岡田組:広島県全域の木造家屋の解体を行います。

お問い合わせ、お見積はお気軽に お問い合わせ:082-233-2589お問い合わせ:メール

安心日記

解体以外でも 何でも、ご相談ください!!その①

2018.02.09

  この前、立体駐車場の解体工事を行っていましたら、据え付け業者様(元請け様)から、

元請け様社長 :「岡田組さんで、基礎と塗装の仕上げできる?」

岡田組 私  :「勿論できます!やらせてください!」

という流れで、柱の下に無収縮モルタルで基礎を造る作業と、壁の1部補修と仕上げの塗装までのお仕事をさせていただきました。

無収縮モルタル仕上げ完了状況。

 

 基本的には、岡田組の従業員は物を造ったりすることが、みんな好きで趣味はDIYっていうくらいです。

 

もともと、解体工事で建物などを壊すには、構造を知らないといけないということもあり、ある程度の仕上げまでの施工の知識は結構詳しいのです。

もちろん、仕上げ工事ですのでDIYレベルではなく専門業者さんに依頼しての工事です。今回は、以前から良くしていただいてる左官業者のT工業さんと塗装業者のK塗装店さんのご協力のもと施工させてもらいました。

 土木・左官・塗装・設備(電気・水道)・足場 等、 協力業者様との繋がりも有ります。

 

 過去には、解体した後駐車場にしたいから、「アスファルト舗装までお願い。」っていう依頼を請けて施工した経験もあります。他にも、側溝の据え付けや、簡単な内装の仕上げなど、そう考えたら結構、何でもしています。

いろいろと仕上げまで行った実績と知識はあります。

解体工事のご相談はもちろん、その後のご相談もしてみてください。出来ることがあれば全力でサポートさせていただきます。

今回も、携わっていただいた協力業者様に、感謝いたします。  その① 終わり

 

 

 

安全祈願!!

2018.01.22

2018年になり、解体工事で事故が無いようにと安全祈願に来ました。

廿日市営業所近くの速谷神社で安全祈願をしていただきました。

廿日市市の速谷神社。

*******協力会社の皆様も安全な年になりますように。*******

新しく事務員さんが加わり、歓迎会を開催しました!

2017.11.11

あんしん解体の岡田組を影で支えてくれるスタッフさんの歓迎会を行いました。

もちろん、現場作業も大変ですが、解体書類や申請手続き、マニフェスト管理、日報整理に伝票整理等々、いろいろ事務仕事も大変なんです。

申請書類(リサイクル届)を提出しないと解体工事はできません。(20坪以上の家屋)

道路使用許可書が無いと、道路上での積み込みなどができません。(条件あり)

道路占用許可書が無いと、道路に足場が建てれません。(条件あり)

そんな裏方仕事は、目立たないけど大切です。

なのに事務作業の人手不足で困っていました。

岡田組にようこそ!末永く、働いてくださいね!

現場作業員は常時、募集してますので、ブログを見た人で興味のある方、お気軽に連絡くださーい!!

岡田社長もハイテンション!みんな楽しく飲んでました。

仕事の話、プライベートな話、いろいろ話して声がかれた人もいます。

楽しい宴、今年もあと2か月切りました。みんなで頑張るぞ!

次の日、3名ほどの人は二日酔いの洗礼をあびていました・・・・・。