岡田組:広島県全域の木造家屋の解体を行います。

お問い合わせ、お見積はお気軽に お問い合わせ:082-233-2589お問い合わせ:メール

安心日記

鉄骨造解体工事が無事に完了しました!!

2018.01.17

整地完了状況。

 

今回の工事は敷地面積が決して広くない場所での解体工事でした。

色々と、条件が重なり けっして良い条件では無い物件でしたが、現場担当者の緻密な管理現場職長の段取りと冷静な作業の進行協力業者様の多大なるサポートにより、怪我も無く無事に現場を完了することができました。

 

 

毎回、解体工事をしていて感じることは、現場は常に悪い方向に変化していきます。

昨日までは安全なスペースだった箇所も今日は危険個所になったり、重機のトラブルや作業員の体調等、日々解体条件は変わっていきます。

現場で事故が起これば、施主様、元請け様、本人、本人のご家族、一緒に作業をしていた作業員、関連会社、等々すべてにおいて大変な損失・損害になります。

その様なことが起きないよう、初心に戻り作業した結果が無事故・無災害での完了に繋がったと思います。

 

今回も、事故も無くあんしん解体を実践できて関係者皆様に感謝いたします

明日から、また初心に戻り あんしん解体を遂行してまいります。

 

いよいよ終盤!気を引き締めて、安全解体!

2018.01.17

2017年も終盤に差掛り、いよいよ大規模な現場が一段落しそうです。

4,5階は小型重機で突きおろし工法での解体。3階からは、大型重機での解体という条件が比較的ハードな物件です。

約2か月程かかって、ようやく終盤です。残り少しの時に気が緩み、事故が起きやすいので気を引き締めて、最後まで安全解体を行います

重機搬入!

道路のアスファルトにキズをつけないように、畳を養生にして現場への搬入経路が狭いため自走で搬入です。

躯体を解体していきます。 

躯体解体状況!

 

ホコリの飛散対策で、散水をしながら解体していきます。

安全第一!

2017.11.11

 解体建物

あんしん日記の更新です。

昨日、東区での現場で安全パトロールに行ってきました。

鉄骨RC造の突きおろし階が終わり、最上階から小型重機をレッカーで搬出しました。明日から大型重機での解体に切り替わります。

5階建てなので、高所作業がどうしても多く大変危険です。足場養生も風の影響を受けやすく、倒れないようにしっかり補強を

取りながら作業を進めていきます。

工事期間が短く、現場作業員もついつい安全を見落としがちになります。

そんな時、安全に対してもう一度振り返ってもらうため、定期的に安全パトロールを行い指摘事項などをその場で確認し合います。

もちろん工期は大切です。けれど、何より大切なのは”命”です。より安全に怪我の無いように現場を終わらしてこそ、工事完了となるのです。

あんしん解体 岡田組は、そういった積み重ねをこれからも続けていき、作業員全員が安全に取り組める努力を約束します。