岡田組:広島県全域の木造家屋の解体を行います。

お問い合わせ、お見積はお気軽に お問い合わせ:082-233-2589お問い合わせ:メール

お知らせ

良~く、ご確認を。 ホームページ検索のお知らせ。

2019.10.14

 先日、自社の「あんしん解体 岡田組」でホームページを検索してみると、以下のような検索リストが出てきました。

【岡田 解体工事/格安料金  迅速解決で安心@見積もり無料】という項目がありました。

こちらの、ホームページ会社及び内容は、「あんしん解体 岡田組」有限会社 岡田組 とは一切 何の関係もございません

お見積りは、無料で行っていますが、工事単価などは、違いますので「あんしん解体岡田組」に御用の方はお間違えの無いようによろしくお願いいたします。

 

 

 

※この文面は、誹謗中傷や営業妨害とは違います。検索の間違い、誤解を生まない為の注意喚起ですので ご理解願います。

 

立体駐車場の解体事例です!

2019.10.14

 今回、台風19号で甚大な被害を受けられた方々や被災された地域の方々には、早い復興を心よりお祈りします。

 広島でも、強風による被害が少しありました。現場の防音シートを片づけたり、風散養生をしたり、家のベランダを片づけたりと大忙しでした。

我々も、工事中での天候悪化による2次災害等起こさぬよう気を引き締めて作業してまいるよう改めて痛感しました。

 

 そんな中、今回施工した現場の内、一つを取り上げます。

 

某マンションの立体駐車場の入れ替えに伴う既存立体駐車場の解体工事です。

鉄骨造の4段29台収納できる立体駐車場が2棟です。

 

駐車場の確保、作業スペース、工事の進行など、事前に協議してしっかりと安全対策を行いました。

まずは、奥側の機械から撤去開始。

レッカーが座ると作業スペースは狭いものです。積み込みには最善の注意を払いました。1機目の完了状況です。とにかく、作業中は暑く熱中症にならないように、こまめな休憩を取りました。

2期目の足場組み立て状況です。(台風が来る予報でしたので、骨組みだけの写真です。)裏から見た防音シート養生の状況です。

 

解体途中の状況です。3,3,3、運動を実施しております。

解体完了の状況です。

今回も、事故無く工事を完了できたのもマンションの住民の方々のご協力は勿論、元請け様、協力業者様の御蔭です

感謝です

 

この緊張感を持続して、毎現場 安全第一で作業いたします。

スケルトン解体の工事事例!

2019.05.24

街中で夜間に店舗の内装解体工事を行いました。

地下にある理容院を内装解体しました。

元請け様と、ビルの管理担当の方と事前に打ち合わせをさせていただき、工事に取り掛かりました。

天井、壁、床組、いらない配管、ダクト等内容としては原状回復のスケルトン解体です。

事前に現場を拝見させていただいた時は床の下地は木で組んであると先入観から思い込んでいました。

いざ、床を解体してみると、”な、なんと!モルタルではないですか!”

原状回復ですから勿論、モルタルは撤去しなければなりません。

 

協力業者様の迅速な対応のお蔭で、何とか斫り撤去いたしました。

床の開口養生や掃除も徹底的にしていただき、お客様も満足していただけたと確信いたしました。

夜間の作業で、作業員さんも疲労困憊でしたが、完了状況を見て気持ちが少し報われたでしょう。

余談です。

無事故・無災害で完了できたことを誇りに思います。

勿論、工事金額は安い方が良いかもしれません。ただ、そこには安全への品質が多少なりとも損なわれます。

元請け様のご理解、協力業者様のお力添えがあっての健全な現場に巡り合えたことに感謝します。

 

完了状況です。